« 2012年3月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年5月

GW もしかしてパート2

みなさん、こんにちは! じゅんいちダビッドソンです。
もしかして~もしかして~♪パート2でござるぜよ
M1080016_2 Img_0682
5月5日(土)に四国人気スポットの「こんぴらさん」へ
龍ちゃんも785段の階段を頑張って登りました!
途中に旧金比羅大芝居の金丸座を見学しましたが1835年に建てられた芝居小屋は今でも使われていて有名な歌舞伎なども見られるそうです。
Img_0687
ちょうど中間辺りにはSHISEIDOの神椿というCAFEがあったのでパフェ休憩です
Img_8676_2 Img_8679_2 Img_8698
そしてここから歩いてすぐの琴平電鉄・琴平駅から栗林公園へ電車でGO
Img_8697 Img_8702 Img_8731
電車大好き龍ちゃんは大喜びで小さなお目目をキラキラさせていました。
Img_8706 Img_8708 Img_8717
50分ほど電車に揺られながら到着した栗林公園はすばらしいところです!
江戸時代の歴代藩主が100年余りをかけた費やして完成させて大名庭園となっています。
そして今日の宿泊地は道の駅の「香南楽湯」は名のとおり温泉が併設しているので、とてもありがたいです。

ここで就寝し翌日は高松港からフェリーに乗って直島へ
M1090001 Img_0693 Img_0697
強風の中、1時間ほどで到着しベネッセハウスミュージアムへ
ここは世界的有名な建築家の安藤忠雄氏設計のアートな地になります。
M1090007 M1090008 M1090016
途中スコールの様な雨に降られながら頑張ってきました!
M1090014 M1090034 M1090037
現代アートにもふれながら、またフェリーで1時間の船旅です。
M1090040 M1140001
この時点で3時半となり、これから400キロのくるま旅です!
途中、淡路SAにより夕食をゲットし大鳴門橋~明石大橋を強風に耐えながら走行です
何とか11時頃到着し、今回のキャラバンは終了しました。
走行距離1200キロ! おかれ様でした

Img_8751 Img_8749_2 S1100003
おまけ:私&龍ちゃんの誕生日「日本の夜明けは近いぜよ」~金環日食










 

| コメント (6) | トラックバック (0)

GW やっとかめパート1

みなさん、こんにちは!背中バキボキズです。
すっかりゴールデンなウィークも終了し、慌しい日々にすっかりブログも放置していますが、忘れないうちに書こうと思うじゃき、暇つぶしにでも読んでつかーさい(さて何処へ行ったでしょう!?)
まずは5/2(水)に仕事を終えPM10時にアミティで出発しました
2時間ほど運転しましたが、眠気には勝てず「多賀SA」でご就寝
翌朝AM5時に起き出発しましたが(多賀)、大阪辺りの大渋滞にすっぽりとはまり、40キロのノロノロ運転に出鼻をくじかれた感じです
Img_8546 Img_8551 Img_8580
やっとの思いでPM3時過ぎに瀬戸大橋を渡りました
途中の与島PAで休憩し、しびれたお尻をもみほぐしながら展望台へ!
べりーびゅーてぃほーと外国人が言いそうな景色に秀樹感激しながらお腹も空いてきたので、早速うどんを食べにゴー(郷)です
高松自動車道の善通寺ICを降りて、向かうは肉うどんで有名な「岸井うどん」さんへ
Img_8586 Img_8593 Img_8600
龍ちゃんとみくは肉うどん(小)、奥方はぶっかけ、私は肉釜玉・・・むむむ肉がごろごろ(五郎五郎)入っていて、美味し!日本の国だから!
と疲れからなのか妙なテンションで御三家を平らげ、お次はお風呂に行くぜよ
とここからほど近い「讃岐路や野天風呂 湯屋琴弾廻廊」でさっぱり
後は寝るだけ~という事で高知自動車道に乗り、南国SAでご就寝

Img_8607
5/4(金)は日頃の行いの良さで見事な晴天(言い切る!?)
同じSAには岡山ナンバーのアンソニーとベンツのキャンカーがP泊してました。
朝食をたっぷりと食べた後は、坂本龍馬記念館へ向かうじゃき!
Img_8613 Img_8615 Img_8628
もれなく駐車場は隔離され、ぽつんと駐車した後は龍馬殿と握手ぜよ!
熱いパッションに触れながら口調が少々、福山雅治風になりながらの鑑賞じゃき!
三枚目の写真は龍馬が暗殺された部屋を再現されたもので「はい、りょうま」という掛け声と共に撮っていただきました。
Img_8627 Img_8633
アミティ専用駐車場から見えるのは「桂浜」、しばし散策です
Img_8637 Img_8644
陽気も好く冷たいものを欲しているところへ名物の「アイスクリン」が~当然いただきましたがとても懐かしい昭和の味がしました
大きな龍馬像の前でアイス片手にピース・・・龍ちゃんは大物になるぜよ!?
M1130001 M1130005 M1130004
ちょうどお昼時になったので、高知といえば鰹のたたきを食わんといかんぜよと龍馬が言っていたのでいただきました。
ここ「土佐タタキ道場」は名のとおり自分で焼かせてくれます
わらを燃やしそこに生の鰹を入れると、焼ける焼ける~煙が目にしみるしみる
がしかし自分で料理した鰹は美味しく、龍ちゃんもサウスポーで食べまくりです
Img_8656 Img_8653 Img_8659
食後は運動しなきゃという事で「竹林寺」へ
立派な五重塔もありきれいにしてありました。
M1070057M1070054 M1070081
お次は隣りの敷地にある「牧野植物園」へ
植物の手入れは大変ですが、ここもすごくきれいです。
龍ちゃんはここでもアイスクリンを食べちゃってます
Img_8662 M1070091
この日は暑く、たっぷり汗もかいたので旅の楽しみの一つ温泉へ向かいます
「高知三翠園温泉 湯殿水哉閣」という名の老舗旅館へ
日帰り入浴は4時まででしたが何とか電話でお願いして入れていただける事に
ここは土佐藩主の旧山内家下屋敷長屋だったところだそうで、名前から親近感がわいて仕方ありません
M1070086 M1070087 M1100001
風呂上りに夕食の讃岐うどん、安くて美味しくて本当にお腹が膨れます
食後は高知の路面電車を見ながらお散歩です!
名前が面白く「ごめん鉄道」と言います。
長くなりそうなので続きは後ほど

Img_8563 おまけ:アミティを探せ!

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年8月 »